Latest Entries

スポンサーサイト



今日は何位かな?

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





他にも糖質制限ダイエットをがんばっている方の情報が満載です。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

糖質制限ダイエットには胃腸風邪で断食が一番?!



今日は何位かな?

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

胃腸風邪にやられました。

吐き気と下痢にのって、生きる気力がトイレに消えていくのですよ。

最近、お酒がおいしくて、お酒に合う料理がおいしくて、長いことご無沙汰でした73キログラム台~体重ね~に突入して、さあ、どうしようと思っていたところに舞い降りた救世主w 2日で70.5キログラムまで急降下。

リハビリには、胃にやさしいお料理がいいですね。でも、一般的に病気の時に食べがちな、おかゆやうどんなどの麺類は、意外と消化が悪いことが知られています。

そんなとき、奥さんが作ってくれたのが、このお鍋。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマサ 濃厚にんにく鶏白湯鍋つゆ(750g)
価格:378円(税込、送料別) (2017/2/9時点)




いやあ、これ、久々のヒット鍋っす!
あんまりあっさりだと食べた気がしないし、こってりだと胃が受け付けないところですが、ちょうどよいスープの粘度(とろみ?)と食欲をいやがおうにもそそる匂い。

それまでは食欲がわかなかったのに、思わずおかわりしてしまいました。

1日置くと、なおいっそう味が具材にしみ込んで、ちょっとこってりスープに変身。糖質ゼロ麺でも投入すれば、胃腸風邪で弱ったお腹もやさしく受け入れてくれます。

でも、胃腸風邪マックスの時には、何をみても食欲がわかない。水ですら飲むのをためらうほどです。胃に何か入った瞬間、痛みが走るからね。

ちょっと下の話で恐縮ですが、脱水症状の時のおしっこって見たことありますか?風邪ひく前まではこれでもかというぐらい水分をとっていたので、うすーい黄色だったのですが、胃腸風邪になると、濃い茶色。生まれて初めて、こんな色のおしっこをみました。胃腸風邪の時には、味なしのタダの水や、白湯でもなかなか喉を通りにくいもの。

そんなときだけは、OS-1等に頼ります。ほのかな甘さがなんとか喉を通過させてくれます。インフルエンザにかかった時も、OS-1だけは接種できて、生きながらえました。








他にも糖質制限ダイエットをがんばっている方の情報が満載です。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

糖質制限の味方、鶏のから揚げを飽きずに食べられる、たった1つのコツとは



今日は何位かな?

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

個人的には、素揚げも好きです。鶏のコンフィという感じで、パリッとした食感がよい。もちろん、下味がしっかりついた鶏のから揚げは大好物です。

最近では、ケンタッキーをはじめ、鶏のから揚げ専門店もあったりして、ご飯を頼まずに単品で頼めば、糖質も抑えられるうえに、食欲もがっつり満たせて、うれしい限り。

どどんと盛られた鶏のから揚げを食べるのは、食欲と征服欲とがあいまって快感なのですが、後半になってくると、揚げ物の宿命か、少々飽きてきてしまいます。

それを回避するために、いわゆる”味変”をするのですが、鶏のから揚げを食べるときに、つけるタレ?ってなんでしょう。塩コショウもいいし、下味がついているならそのままでもいいし、でもでもですね・・・

私のお気に入りは、塩コショウにお酢を入れて(逆でも可)、ラー油を入れた合わせ技です。塩コショウとラー油をどどっと入れるのがコツ。鶏のから揚げを浸した時に、衣に一気に吸われてしまうので。

鶏のから揚げは、衣に小麦粉が使われているので、少しでも糖質を減らしたい!人向けに、低糖質の鶏のから揚げがあるんですね。

↓今や、パンやスイーツだけではないみたいです


しっとりした衣か、さくっとした衣か、このあたりは好き好きだと思いますが、いい時代になったものです。唐揚げ食べたいのに衣を外さねばならんなんて、単に暖かい鶏肉を食べているようなもんですからね。






他にも糖質制限ダイエットをがんばっている方の情報が満載です。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

糖質制限で、すし屋でシャリを残す人、とんかつ屋で衣をはぐ人



今日は何位かな?

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

糖質制限は、ダイエットの特殊な一形態という時期を脱したようで、スーパーでも、レストランでも、糖質制限、ローカーボ等をうたった商品やメニューが目白押しです。

糖質が少ない食事を探してさまよっていたのを思えば、いい時代になりましたが、逆に、糖質制限している自分カッコいい、健康に気を使っている私ステキ、的な風潮があるようなないような。

シャリのこすなら、刺身食べてればいいじゃん。どうしても付き合いとかで行くならば、すし以外のメニュー食べればいいのに、とか感じる私は、糖質制限してますが、たまには回転寿司でしっかりお寿司をおいしくいただきますよ。旬の魚が乗ったお寿司は最高ですね。

衣はぐなら、ステーキ屋とかに行けばいいじゃん。衣がないメニューを選べばいいじゃん、と思う私は、とんかつもおいしくいただきますよ。シンプルに、辛子か塩で。

休みの日の昼は、もっぱら糖質ゼロg麺に、納豆と海苔をかけていただきます。温玉を載せてもおいしいですね。




ホットサンドなら、小麦ふすまパンを使って、ハム、チーズをはさんでオーブントースターで。小麦ふすまパンは、最近ではコストコでもプレーン味のものが売ってますし、チーズは、ラクレット用のものが味が濃くて、火を通すとトロトロになって、最高。



最近、国内旅行に行ってきて、各地のおいしいものを食べ歩いたのですが、昼にご当地ラーメン、夜にビールとイタリアン、次の日の昼はうどんをはしご、夜は日本酒飲みくらべ、と糖質制限らしからぬ食事のオンパレード。

出発前は70kgを切っていた体重が、見事に74kg台に増加しておりました。
ビートたけしさんも、役作りで太らなければならない時に、お米を6食食べて、一気に体重を増やせるんだけど、頭がボーっとしてセリフを覚えるのが難しくなるとか、ネットの記事で言っておられたのを見たことがあります。






他にも糖質制限ダイエットをがんばっている方の情報が満載です。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

Appendix

記事の一覧

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。